【国鉄189系 快速おはようライナー】乗車録&乗り方《松本〜長野》【感想】

Episode #158

先日ちょっとした休日があったので塩尻長野間で平日限定で運行している快速おはようライナーに乗車したので感想と乗り方について書こうと思います。

快速おはようライナーとは?

おはようライナーとは塩尻~長野間(中央本線、篠ノ井線、信越本線)で通勤・通学のため平日のみ運行されている快速列車(ホームライナー)でわかりやすく言うと通勤快速みたいなものです。

おはようライナーの起源

調べたところWikipedia先生に載っていました!

元々、松本 – 長野間は各駅停車で1時間以上かかり、通勤にはやや不便であった。特急「しなの」を利用すれば松本 – 長野間は50分ほどであったが、最も早い「しなの1号」でも松本発が9時台と朝の通勤時間帯に適していなかった。

こうした松本 – 長野間の朝の通勤時間帯の不便を解消するため、2004年10月16日のダイヤ改正から松本駅と長野駅の間で運行を開始した。また、2005年3月1日からは運転区間を塩尻駅まで延長した。
─Wikipedia─より

使用されている車両

なんと言っても魅力的なのがおはようライナーで使用されている車両です。

なんとこのおはようライナー実は…
長野総合車両センター所属のN102編成
国鉄189系あさま色
なんです!

ごく稀にE257系が替りに走りますが
E257系が走るのはこの189系が臨時などで使われるときだけです。(189系がN102編成しかないため)

N102 長野総合車両センター所属

←塩尻 長野→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車
クハ189-510 モハ188-40 モハ189-40 モハ188-32 モハ189-32 クハ189-9

停車駅

停車駅は
塩尻駅、村井駅、松本駅、田沢駅、明科駅、終点の長野駅

計6駅です。

表にするとこんな感じ

駅名 時刻 番線
塩尻駅 06:57発
村井駅 07:03着
07:03発
松本駅 07:09着
07:10発
3
田沢駅 07:17着
07:17発
明科駅 07:22着
07:23発
長野駅 08:10着 6

塩尻駅から長野駅までを1時間13分で結んでいます。

普通列車の快速でも1時間20分なのを考えるとそこまで早くないですね。

特急しなのでも1時間2分なのでまぁまあなのでしょうか?

乗り方

このおはようライナー実は乗車券の他に乗車整理券(ライナー券)が必要なのです。

乗車整理券は当日のみの販売で各駅の精算所で購入できます。

乗車整理券の価格は310円です。

乗ってみた

それでは乗車録の方を

今回は松本駅から乗ります。
あらかじめ購入しておいた信州往復きっぷを使います(安上がりなので)

改札を通って左手に精算所があるのでそこで乗車整理券を購入します。

筆者以外にも購入している方が何人かいました。

乗車整理券の定期券があるので購入する人は高確率で普段利用しない人ですのでこの方たちもファンなのかなぁ…と思いつつホームへ

ホームへ行ってみると通勤する方たちがたくさんいました。
お仕事頑張ってください

しばらくするとやって来ました。
松本駅で降りる乗客もそれなりにいます。

ドアをくぐると濃い国鉄の匂いが!
すごく匂ってくる…幸せ…

初めての乗車だったのですがとりあえず誰も座っていないところに座りました。

松本駅を発車した時点では乗車率は50%弱
誰も隣に座ってこない状態でした。

乗車して驚いたのが前の座席に乗車整理券を入れるホルダーがあることです。

見回してみると寝ている乗客がたくさんいたのでわざわざ起こさずに確認するという心遣いなのでしょうか、とても便利です。

駅を出て加速していきギアを変えるときの振動が尻に伝わってきます…最高。

しばらくすると田沢駅、明科駅に停車し最終的な乗車率は50%ちょっとぐらいでした。

途中坂北駅で快速の257系が停車していて行き違いになったのと、稲荷山駅で特急しなのとの行き違いのために少し停車していました。(ドアはもちろん開かない)

長野平に入った辺りで車掌さんがライナー券を回収しに来ました。
持って帰れると思っていたのですが残念…申し出るのも気が引けたので大人しく回収されました。

座席とその他設備

まず座席について
座席はとてもふかふかでした。
長年使用されているからかスプリングが軋むのが玉に瑕ですが高速バスの座席に比べると全然マシです。(乗車した前日高速バスで辛い思いをしたので)

前との間隔は十二分に広く足を組んでも余裕があります。

そして写真に少し写っていますが編み編みのポケット
国鉄感がしますね!

そして窓

この座席との間が時代感出てます。
それと机
この机もまた国鉄らしさが出てます。

今回使用したきっぷをこの机で撮影〜

そしてちょっとばかり遊び心のある写真を〜

なかなかうまく撮れたと思います(笑)

次にトイレ!
これがまた国鉄時代のものでとても感動しました。

そう!和式トイレです!
今どき電車に和式トイレなんて考えられないと思いますよね?
ですがこの189系にはまだ残っているのです!
素晴らしい…(結局使いませんでしたが)

車両

車内はだいたいこんな感じです。

左右で別々の色のシートがまた素晴らしい!
ああ…最高…

そして外はこんな感じ

211系と一緒に撮影
国鉄コンビですね!(211系はそんなに国鉄感しない)
幕が回送になっていて残念…

そして上から見た図
等間隔に並んだエアコンが何とも言えない国鉄感

感想

初めて乗車して驚いたのは乗客が節度があってとてもいい人ばかりだということです。
筆者の前の席に座っていた乗客がわざわざシートを倒すのに「倒していいですか?」と聞いてきたり
これはほかの席の話ですが相席する時に「隣いいですか?」と聞くなど乗客のレベルがなかなか高かったです。
見ていてとてもいい気分になりました。

当たり前なのかも知れませんがそれが出来るってのはやっぱり素晴らしいと思います。

そんな素晴らしい快速おはようライナーに機会があれば乗ってみてはどうでしょうか?

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手