AirPodsクリスマスに間に合わず出荷はいつまで伸びるのか

Episode #207

9月のApple Special Event 2016で発表されたAirPodsですがどうやら発売がクリスマスに間に合わないようです。

これまでの延期

Airpodsは9月の発表以来延期の発表を何度か繰り返してきました。

当初AndroidはAirpodsを10月下旬に発売すると発表していましたが同月に準備が出来ていないとして発売を延期しました。

Appleのハードウェアの発売延期はiPhone4ホワイト以来だったので珍しいと言われていました。

その延期から何も発表が無かったのですが海外サイトでクリスマスまでには間に合わないと言われています。

クリスマス商戦での影響は?

AirPodsは「W1チップ」搭載のイヤホンとして注目されていました。

ですがBeatsのPowerbeats3 WirelessとBeats Solo3 Wirelessの2つはW1チップを搭載しており、なおかつ現在既に販売されているのでAirPodsを購入する予定だった人たちがクリスマスに同じW1チップを搭載しているBeatsの製品を購入するかも知れません。

日本のサイトでもAirPodsの延期を受けW1チップをいち早く体感したいなら購入しようという記事をたくさん見かけます。

AirPods発売延期によるAppleの損失が他社の利益になってしまいます。

今年のクリスマスの利益はAirPodsの発売延期により予想よりも少ないものとなるかも知れません。

海外ではクリスマスが1年の中でも最大のかきいれ時ですからこれは企業として相当痛手なのではないかとおもいます。

けどAppleというブランド力と信者がいるから日本じゃあんまり大した影響ないですよね、そもそも日本だとクリスマスだからといってものが売れる訳ではないでしょうし(最近はどうか知りませんが)

さいごに

耳からうどん垂らす人たちの姿を見れるようになるのは年明け以降か〜( ˘•ω•˘ ).。oஇ

 

source:Engadget

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手