実はあまり知られていない?画像投稿SNSのEyeEmについてとインスタとの違い

Episode #504

こんにちは。弥生(@UOH__)です。

今回はあんまり知られていない画像投稿型SNS。ドイツ製のEyeEm(アイエム)というSNSに付いて紹介していきます。

インスタとの違いは?

一番気になるの、これなんじゃないでしょうか。

同じ画像投稿型SNSのインスタ。

実際インスタは多くのユーザーがいて、SNSとして楽しいと思います。でも、「販売」なんてインスタにはないですよね。

そう。EyeEmは自分の写真を販売できるのです。

申請は運営が審査し、許可のされた写真しか販売できませんが、10時間たった今でもまだ許可は下りてません。

一週間以内に審査が終わるそうなので楽しみにしておきます。

売上の50%が手元にPayPal経由できますが、必ず審査に通るわけでもないので注意してください。

多分報酬は$5くらいですかね。

無圧縮っていうのも素敵。

EyeEmの使い方(Android編)

基本はiOSも変わらないと思うので参考にしてください。

ユーザー登録

ここでの名前とはユーザーネームですので平仮名や漢字でOKです。

販売する場合はちゃんと入力しましょう。

これはTwitterでいうIDです。

@が勝手につくので入力しないでください。

投稿について

さて、今度は投稿です。

カメラアイコンを押すと写真を選べるはずなので、投稿したい写真を選択してください。

選択すると写真加工画面が出てきます。

フィルターもたくさんあるし、強さも選べるので好みで選びましょう。

上の3つのボタンで自在に加工ができます。

右ではコントラストとかを変更できます。

左では回転をかけれたり。

他人を参考にできる

もしどんな加工をしたら良いかわからなかったら、他の人のつかった加工も見ることができます。

こんな感じで写真家の人たちの加工の仕方が覗けるんです。

これで似たような写真を使うときに真似すると、いい感じに写真が仕上がるかもしれません。

タグ付け

タグ付けについてです。

なんと!それっぽいタグを写真から判断して表示してくれるのです。

タグを付けることで色んな人に見てもらいやすくなるというメリットがあります。

今回の写真は、適当にカラオケの個室を撮影したのですが、

indoors,high andre view,table,no people

など、的確なタグがちゃんと並んでいます。

すごく感動しました。

お題がある

ミッションという、お題に写真で応える。

全部英語です。

 

なるほど。「おい新入り。10枚を30日以内にアップしろよ」ってことですね。

「毎週いい写真選んでブログにアップしてやるから。」

ということらしいです。

いやみんな初心者のくせにレベル高いって!!!って思いました。

こいつら絶対手練。

カバー写真設定

Twitterで言うヘッダーです。LINEで言うホーム画像。

いや誰!?!?!?!?!?

THUMBS UPしてるこのイケメンおじさんは運営の方でしょうかねぇ。

それよりこの橋の写真めちゃくちゃ気に入ってるんですけどどうですかね(笑)

 

まとめ

インスタって、正方形縛りがあるじゃないですか。

それ結構嫌いなんですよね。

せっかく良いパノラマでも正方形。(これこの間修正されたっぽいですね)

EyeEmは好きに加工もできて、気が向けば販売もできる。

写真付きにも、とってもおすすめのサービスです。

アプリ内部の設定などは日本語が結構増えてきました。

とはいえ、設定でもサービス内部でも英語は残っていて、あまり英語が苦手な方は手を出しにくいかもしれません。

直感的に操作できるようにはなっていますがね!!

インスタよりも、よりきれいな写真を、美しい写真を上げてそれで評価されていくのがこのEyeEmというSNSの特徴だと感じました。

マジできれいな写真多すぎてつい見入ってしまいます。

なんか高級一眼レフ欲しくなってきた….

では是非興味があればEyeEmをはじめて僕のことをフォローしてください(笑)

https://www.eyeem.com/u/uoh__

あ!いい写真だからってEyeEmに投稿されてる写真を無断転載するのは絶対ダメですからね!!

EyeEm - Camera & Photo Filter
EyeEm - Camera & Photo Filter

 

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手