【iOS】Googleのキーボード-Gboardって日本でも使えるやん!

Episode #92

iOSで半年ほど前にリリースされたGoogleのキーボードGboard」ですが日本では利用ができませんでした。

先日Androidでリリースされたという話を耳にしましたが、日本のiOSでリリースされたという話は耳にしていませんでした。

ですが先ほどキーボードの設定をいじっていたらなんとキーボードの所に「Google」がありました!

Gboardとは?

Gboardとは2016年5月頃にiOSでリリースされた(日本未リリース)キーボードアプリで

開発元はあの大手企業Googleです。

このキーボードなにが凄いかと言うと

ブラウザアプリを起動せずに検索ができるのです!

このキーボードなんとキーボード上で検索することが可能なのです。

試しに当サイトを検索してみると

( ‘ω’)ふぁっ
ほんとに出てきました

使い方

Gboard自体の設定を開いてみたところGoogleのブラウザアプリが起動したので恐らくこのアプリと一緒にインストールされたものだと思うのでインストールしてない方はインストールしてください。

Google アプリ
Google アプリ
Developer: Google, Inc.
Price: Free

こちらをインストールしたら本体の設定を開いて一般→キーボード→キーボードの登録を開きます。

するとGoogleが出てくるのでそれを選択し、フルアクセスを許可します。

すると無事登録できました。

地球みたいなマークを長押しすると設定などが出てきます。

何がすごいのか

このキーボード何がすごいのかというと最初に述べたキーボード上で検索できるという機能なのですがなんとWebページだけでなく、画像やGIFなどの検索が可能で、画像をタップするとクリップボードにコピーができるのです。

このように気になった画像などをその場で瞬時に調べることができ、尚且つ送信することも可能なのです。

問題点

このキーボードの設定(settings)を開くとわかると思いますが

日本語に対応していないのです

Gbordで現在使える言語は英語やドイツ語イタリア語などといったヨーロッパ地域のラテン語系言語のみなのです。

まるでSimeji

これだけ有能なキーボード日本語が対応していないのは残念ですがsettingsから色々といじることが出来そうです。

ですが驚くべき機能がまだ残されていました!

なんとsettings→theme→customキーボードの背景に画像を適用することが出来ました!

こんなんキーボードのテーマ変えれたらめっちゃすごいやん…

感想

これ日本語対応して顔文字とかAAとか使えるようになったらSimeji完全敗北確定やん(;^ω^)

併せて読みたい

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手