YouTubeで同じ曲や動画を流し続ける方法-ループ機能[iPhone,Android,PC]

Episode #181

Photo by Rego Korosi

普段皆さんはYouTubeを使いますか?

現在YouTubeは現代社会において一つのビジネスとなるまでに大きくなりました。国内外問わず実に多くの人がYouTubeを利用していると思います。実際、筆者も1日に1回はYouTubeを利用している身です。

YouTubeには、YouTuberが作成した動画の他に様々なジャンルの物があります。その中の1つのMVがあります。YouTubeで音楽をよく聞く方の中にこの曲をずっと聞いていたいという方も多いと思います。そんなときにとても便利な「ループ」機能を紹介します。

ループ機能の使い方

まずはじめにループしたい動画を開きます。

そこで右クリックをします。

そうするとオプション項目が出てきます。

その中の「ループ」というボタンをクリックします。

そうするとループ機能がONになります。OFFにしたいときはもう一度ループボタンを押します。チェックマークがはずれれば成功です。

スマホでの方法

YouTubeはPCよりもスマートフォンからの利用が多数を占めていると思いますが、YouTubeの公式アプリではPC版と異なり、ループ再生機能が実装されていません。

しかし、公式アプリではないサードパーティー製のものを使用することで、版同様にループ再生が可能になります。また、ブラウザを使用することによってループ機能を使うこともできます。

アプリでの方法

おすすめのサードパーティー製アプリはこちらです。

The app was not found in the store. 🙁
ListenOnRepeat
ListenOnRepeat
Developer: Listenonrepeat
Price: Free

早速使いかたをご紹介します。。まずアプリをインストールしていきましょう。

起動するとこのような感じ。通常のアプリ同様、上部の検索バーに検索したいワードを入力してください。

検索すると動画が出てきますので目的の動画をタップしてください。

デフォルトで再生中の動画がループ再生されます。

更に、アプリを閉じた際やロック画面に写った際にもバックグラウンドでの再生にも対応していますので、より音楽鑑賞に向いていると言えそうですね。

ブラウザの場合

こちらではAndroidをベースにご紹介していきますが、同様の手順でSafari(iPhone)でもループ機能をオンにすることができます。

まず、ブラウザでループしたい動画を開き再生します。

次に動画部分を長押しします。するとメニューが出てくるのでループを押します。

もう一度開いてチェックマークがついていたら成功です。

これによってブラウザ上でのループが可能になります。しかし、バックグラウンドで再生できない可能性がある等アプリ版よりも利便性が落ちてしまいます。ですが、容量を食わないなどのアプリにはないメリットが存在するのも事実です。

まとめ

どちらの機能を使うかはその人次第だと思います。ですが筆者的におすすめなのはアプリ版の方です。UIなどがしっかりしていて操作がとっても楽だと思います。ニコニコ動画ユーザーが少なくなっている今ですがYouTubeはさらなる進化を遂げているようです。この機能を使えばよりいっそうYouTubeを楽しめそうです。

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手