[大特価]Intel製CPUが現在大幅値下げ中!―原因や割引価格など

Episode #165

高性能だけど高いことで知られているIntel製CPU。ほしいけど手が届かないという人に朗報です!現在大幅に値下げされています。

値下げの内容

以下のCPUがこのように値下げされています。

Intel Core i7-6950X (1599 USD) 300 ドル引き
Intel Core i7-6900K (999 USD) 200 ドル引き
Intel Core i7-6850K (549 USD) 150 ドル引き
Intel Core i7-6800K (359 USD) 140 ドル引き
Intel Core i7-5820K (319 USD) 100 ドル引き
Intel Core i7-7700K (299 USD) 80 ドル引き
Intel Core i7-6700K (259 USD) 140 ドル引き
Intel Core i7-4790K (279 USD) 90 ドル引き
Intel Core i7-7700 (289 USD) 50 ドル引き
Intel Core i7-6700 (259 USD) 90 ドル引き
Intel Core i5-7600K (199 USD) 70 ドル引き
Intel Core i5-6600K (179 USD) 90 ドル引き
Intel Core i5-4690K (189 USD) 70 ドル引き
Intel Core i5-7500 (189 USD) 30 ドル引き
Intel Core i5-6500 (179 USD) 50 ドル引き
Intel Core i5-4590 (159 USD) 60 ドル引き
Intel Core i3-7350K (159 USD) 20 ドル引き
Intel Core i3-7100 (114 USD) 15 ドル引き
Intel Core i3-6100 (109 USD) 20 ドル引き
Intel G4400 (49.99 USD) 20 ドル引き
Intel G3258 (49.99 USD) 27 ドル引き

最大で300ドル、日本円で換算すると約33,600円もの値下げになります。(執筆当時)

値下げの理由

この時期での大幅値下げの理由は各所で様々な意見が出ています。

wccftechによりますと、近日発売されるライバル社「AMD」の『Ryzen』の影響と考えられています。RyzenはAMDの発表によりますと52%ものIPC性能の引き上げを実現したようです。

また、ネット上でも大きな反響をよんでおり、同性能の「core iシリーズ」の半額であるといわれているくらいです。

このRyzenに対抗しようとIntelも既存製品の大幅値下げに踏み込んだのだと思われます。

まとめ

IntelのCPUがここまで安くなることはめったにないと思います。特にi5の割引率が高くなっています。この様子ですと近々日本でも値下げがありそうです。

また海外サイト「MicroCenter」ではすでに割引が始まっています。今後の変動に注目です。

 

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手