[朗報]マックでSuicaなどの電子マネーやVISAなどのクレジットカードが使えるようになるぞ!

Episode #190

マクドナルドは本日、2017年下半期から2108年決済方法を増やすことを発表しました。

今後増える予定の決済方法

まずは電子マネーです。主要なものに関しては太字になっています。

  • nanaco
  • Kitaca
  • Suica
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca(マナカ)
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん
  • QUICPay+

これだけ見ても実に多くの決済方法が採用されていることがわかります。QUICPayがあるようにApplePayにも対応する模様です。

次にクレジットカードです。

  • Visa
  • Mastercard®
  • JCB
  • ダイナース
  • ディスカバー
  • アメリカン・エキスプレス

こちらも主要なクレジットカードはほとんど採用されています。また、海外を視野に入れた決済方法も見られます。

その他、Visa payWave、J/Speedy、American Express®、Contactless等も順次対応する予定だそうです。

実際の会計の仕方

マクドナルドは三井住友カードと連携し、安全性を高めたようです。決済には画像のようなものを用いるようです。

スーパーマーケットなどにおいてある機械と似ていることが伺えます。

この機会によりキャッシュレス化を図り、顧客の決済方法に対するニーズに柔軟に対応していくようです。

まとめ

筆者も駅中や駅近くのマックを見かける時、Suicaが使えたらなと考えたりしました。やはりクレジットカードや電子マネーで払うことで会計をよりスムーズに行うことができると思います。ですが、メリットがある反面ついつい使いすぎてしまうというデメリットも存在します。皆さんも使い方には気をつけてマックを利用してみてはいかがでしょうか?

 

source:http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2017/release-170321a.html
photo:Tri Vu Dao

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手