【AndroidPay】Nexus端末を使っている人が600円分のお詫びをもらう方法

Episode #115

昨年12月13日に日本国内でもリリースされたGoogleの電子決済サービス「AndroidPay」ですが、同社が提供するスマートフォン端末「Nexus」のユーザーにAndroidPayに関するお詫びとして600円分のGooglePlayクレジットが配布されました。

Nexus端末を使っている人が600円もらえる理由

実は、Android Payがリリースされたのにも関わらずNexus端末で正常に使えないという不具合があり、そのお詫びという形で600円分のGooglePlayで使えるクーポンが配布されています。

Nexus端末でAndroidPayを利用するとメールにて送信されるようです。

メールの内容

以下、GoogleからNexusユーザーに送信されたお詫びとなるメール本文のになります。

お客様
Nexus 端末にて Android Pay を試していただいたにも関わらず、Nexus 端末にて日本の Android Pay の利用ができかね、大変ご不便をおかけしております。現在、Nexus 端末でもご利用いただけますよう対応を進めており、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。
このたびは、お客様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。ご不便をおかけしたお詫びとして、Google Play でご利用いただける ¥600 のクレジットをお送りいたします。アプリや音楽、映画、その他のデジタルコンテンツを購入できます。
クレジットは次の手順で適用いただけます

  • play.google.com/redeem にアクセスするか、Google Play ストアアプリで [メニュー] > [コードを利用] を開きます。
  • コード ■■■■■■■■■■■■ を入力します。
600 円を適用する
クレジットに関して以下の点にご留意ください。

  • コードを利用できるのは 13 歳以上の方のみです。また、日本の Google ペイメント サービスが無効になっている場合は有効化を求められます。
  • このクレジットは、Google Play クレジット 600円 分に交換できます。使用できるのは 1 度だけでチャージや換金はできません。
  • コードの有効期限は 2018 年 1 月 7 日です。必ずこの期日までコードをご登録ください。コードのご登録後、Play 残高の有効期限は 2019 年 1 月 7 日です。必ずこの期日までに購入の際にご利用ください。
  • このクレジットは、音楽、書籍、雑誌、アプリ、アプリ内購入といったデジタル コンテンツの購入にお使いいただけます。
  • このクレジットは端末やアクセサリの購入にはご利用いただけません。
詳しくは プロモーション残高利用規約Google Play 利用規約 をご覧ください。
Android Payチーム

この文面を見る限り現時点でAndroidPayの対応に難航している現状が感じられます。

2016/01/07 訂正

有効期限が一日とお伝えしてしまいましたが1年と1日でした。

申し訳ございませんでした。

また、有効期限が1日と短いので、Nexusユーザーの方はぜひお忘れなく登録しておいたほうがいいでしょう…

感想

お詫びとしてクレジットを渡すGoogleのこの対応、さまざまな意見があるようですが、筆者は大変満足しています。

まあ、「AndroidPay」即ちお金に関する不具合なのでGoogleも対応に慎重だという雰囲気がうかがえます。

なんにせよ600円分もらえて嬉しい限りです(笑)

©Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手