【LINE】グループに招待するとiOSの端末がクラッシュし、開けなくなる超危険なbotの仕組み

Episode #43

デモンストレーション

原因

何故か「呪いの文字」とか「問題児の雑談」とかいうワードが上がっていますが、SendCallbot(Cancelbot)というbotが参加しているグループで、botから意図的に不具合を発生させる悪質なメッセージを受信したことにより、メタ情報が読み込めなくなり、クラッシュするというのが原因です。

仕組みとしては通話履歴を送信する際に必ず必要なメタ情報を一部指定せずに送信することで通話履歴が読み込めなくなるというもの。

対応策

もう既にLINEが修正したようなのでiOSからでも普通に使うことができます

アプリがクラッシュすることはなくなりましたが、以下の不具合が更に発生しているようです

追加で発生した不具合

  • チャット、タイムラインなどの通知が受信できない
  • トークが更新されない
  • メッセージを送信できない…等

関連記事

【追記】LINEが開けない事案

「LINEが開けない」「すぐ落ちる」「通知がたまる」「LINE民がbotを作ったのが原因」の話についてまとめ(2016年7月19日発生)

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手