【Windows10】AnniversaryUpdateで超カッコいい黒基調のデザインに変更できるなど十数項目のアップデート内容

Episode #49

とうとうWindows10の無料アップデート期限があと4日に迫ってまいりました…そして!とうとうWindows10 Anniversary Updateが6日後の8月2日に迫ってまいりました!!!

このアップデートではセキュリティや安定性の向上はもちろん、UIの変更や新機能も追加されたようなので気になった項目のご紹介します。

win10build14316

システムカラーを白→黒に変更可能!

dark-mode-1024x640

現在のユニバーサルWindowsアプリケーションのUIでは白ベースの色が使われていますがそれをダークカラーに変更するオプションが追加されるとのこと

スクリーンショット (32)

全体的に黒×青になってカッコいい感じになっていますね!

Bashが使えるようになる!

bash-1024x569

UNIX系OSで使われているシェル「Bash」がWindows10で使えるようになりました。Cygwinさんお世話になりました。

apt-getを含むほぼ全てのコマンド(Betaでは一部不具合があるみたい)が標準で使えるようになりますが、Telnetコマンドのように必要に応じて有効化する必要があります。

新たなメモアプリ「Windows Ink」が追加!

02_m

従来には無いスタイル手書きメモアプリです。

05_m

どちらかと言えばWinタブ向けですね。

03_m

定規もあるみたいです(笑)

Pics by The Verge

まとめ

「Windows10が最後のWindowsOS」と発表されて以降、二回目(多分)の大型アップデートになります。前回がたしかRedStoneって名前でしたね。ますます神OSになっていますのでWin8、7の皆さまも早く10にしましょう!(MS信者感)

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手