【脱獄】JB済iPhone販売で初の逮捕 チート代行、脱獄代行は要注意!!

Episode #87

via : NHK NEWS WEB

9/29日、JailBreak済iOS端末をネットオークションで販売したという容疑で24歳の男性が逮捕されました。それについていくつか言いたいことがあるのでメモ。

なぜ逮捕者が出たのか

ios-7-iphone-jailbreak

NHK NEWSによると、商標法違反の疑いで逮捕されたとのことです。

商標法の違反とは

商標権者は、設定の登録から10年間(ただし、存続期間は更新することができます。)の存続期間内において、商標登録出願に係る商標を使用する商品または役務(「指定商品」または「指定役務」と言います。)について、登録商標を使用する権利を専有しています。そこで、登録商標と同一の指定商品・指定役務に登録商標を使用する行為は商標権の侵害とされます。また、さらに指定商品・指定役務に同一もしくは類似する商品・役務に登録商標に類似する商標を使用する行為または指定商品・指定役務に類似する商品・役務に登録商標を使用する行為も侵害とみなされます。さらに、商標権の保護を実効性あるものとすべく、類似商標を付した指定商品の包装を譲渡のために所持する行為など、直接侵害の予備的な行為も侵害とみなされます。

要するに、コピー商品海賊版がそれに当たります。JailBreak端末自体がコピー商品や海賊版かと言われるとそうでは無い気がしますが…

 root権限を取得し、Cydiaをインストールしたという時点で入獄状態のiPhoneとはシステムファイルの構成が異なるので それを譲渡の為に所持・販売したらコピー商品の類になる…ということでしょうか。

Jailbreakしたら逮捕されちゃうの?

そんなわけありません。以前にAppleが起訴したことがあったと思うのですがその際には違法性が認められず、Appleも黙認している状態です。

なんで今更逮捕?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-16

最近、パズドラ(パズル&ドラゴンズ)の「padBinEditor」や、モンスト(モンスターストライク)の「ワンパン君」などのチートツールの製作者がバンバン逮捕されています。

警察は恐らくチートを根絶やしにする為に逮捕出来るところを逮捕しているのでしょう。そもそもの原因(JailBreak)を消せばチートも無くなるという風に考えているのでしょう(笑)

チーター・チート代行・脱獄代行を行っている人へ警告

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

よくTwitterで「モンストチート代行」とか「ツムツムチート代行」なんてのを見かけますが、はっきり言って目障りです。

やっているのは殆ど暇な高校生や大学生なのですが、お金欲しさに違法行為をするのは頭が悪いと思いますよ。早い内に身辺整理をしないと逮捕されるので気をつけましょうね。

私の考え

pangu8-luca-3

脱獄ツールを開発しているハッカー達は何ヶ月も掛けてiOSをJailBreakして、脆弱性があればAppleに報告して、その上我々にツールを無償でリリースしているのに、ツールを使うだけの脱獄代行で儲かろうなんて考えが間違っていると思います。

あと警察さん。チート行為などの法に触れる部分は逮捕しまくって構いませんがJBコミュニティを潰すのは勘弁してください…

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手