【路線】アメリカ大統領選、日経平均の影響で人身事故が予想される路線一覧

Episode #155

アメリカ東海岸時間の先日、同国の次期大統領を決める選挙がありました。

実際に国民が投票するのは各州を何分割かした地区に選挙人が割り当てられており、その地区の市民が大統領候補に投票。その地区で最も得票数が多かった大統領候補を選挙人が引き受け、それぞれの州の選挙人が支持する大統領候補が先に270人を超えた方が次期大統領になる…というものです。

結果はと言いますと、皆さんご存知の通りドナルド・トランプ氏が次期大統領になりました。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

そしてクリントン候補を支持していた国民は各地でデモを起こしたり、移民を考え始めてしてカナダの入国管理局のホームページをダウンさせたりと、国民の分断を実感します。

LAS VEGAS, NV - FEBRUARY 23: Republican presidential candidate Donald Trump speaks at a caucus night watch party at the Treasure Island Hotel & Casino on February 23, 2016 in Las Vegas, Nevada. The New York businessman won his third state victory in a row in the "first in the West" caucuses. (Photo by Ethan Miller/Getty Images)

©The New Yorker

日経平均 / JPY・USD

日経平均は前場を終えた辺りからクリントン候補の当選が怪しくなり、売りに出す動きがあったようです。

午後2時過ぎには-1000というイギリスのEU離脱以来の数字を叩き出しました。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

JPY・USDも同じく昼ごろ、オハイオ州でトランプが当選した時を境にトランプ候補の当選が現実味を出し始めると円を売る人が多くなりました。

しかし、落ち着いてくると海外の投資家たちが安定通貨を求めて再び103円台まで持ち直しました。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

気になるのは人身事故…

cc176164903_tp_v

誰も望んでは居ないのですが…昨日まではクリントン氏の当選が有力だったので氏の公約などに関連した株を買っていたトレーダーも多かったのでは無いでしょうか。

それにトランプ氏の当選に大きく動いたのが取引時間外の昼だったこともあり、大きく損してしまったトレーダーも少なからず居るはずです。

その懸念はTwitterの検索サジェストにも現れています。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

既に人身事故があった路線

大統領選の影響かどうかは不明ですが既にJR常磐線で人身事故が起こりました。ちょうど帰宅ラッシュの時間帯でした。

これまでの傾向からすると帰宅時間よりも翌日の朝の方が事故が多いと思われます。

イギリスのEU離脱の際に人身事故が起こった路線

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34

こちらもEU関連の影響かは不明ですがかなりの数の人身事故がありました。多くは朝の通勤時間に起こったものです。

関東・東北

JR総武線
下総中山駅

中央・総武線各停
千葉

京王井の頭線
久我山駅

東海道線
六甲道駅

井の頭線
富士見ケ丘

小田急線
和泉多摩川駅

相鉄線
希望ヶ丘

関西・近畿

JR宝塚線

琵琶湖線

JR京都線

学研都市線

JR東西線

JR神戸線
摂津本山駅

阪急線
守部踏切

ck7jmc9uyaaqtmf

© 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

今回の件で大きく損が出てしまった方でも「裁量免責」という自己破産を申請することが出来ます…そう簡単に死のうとなんてしないでくださいね(´・ω・`)

また、当日の遅延情報などはYahoo!路線で確認することが出来ます。便利ですので使ってみてはいかがでしょうか。

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手