【棒読みちゃん】LINEやSkypeの通話でゆっくりボイスを使ってみた

Episode #10

僕は普段、SkypeやLINEなどでは通話しません。いわゆる聞き専です。

しかし先日のLINEのアップデートでグループ通話が可能になりました。すると僕のようなコミュ障は仲間外れにされてしまいます。

そこで、よく実況動画などで使われている「棒読みちゃん」のゆっくりボイスを駆使して仲間外れにされない方法を思いついたので今日はそれをお話ししたいと思います。

 

棒読みちゃんをダウンロードする

ここからインストールできます(棒読みちゃん-ダウンロード)

またはVictorからもインストールできます

zip形式でインストールされるので解凍してください。

bouyomityan

解凍するディレクトリはどこでも構いません。解凍後、BouyomiChan.exeがあるのを確認し、ショートカットなどを作成するといいかもしれません

byc

NETDUETTOとアマミキ!をインストールする

PCのサウンドをマイク音声として出力するために必要な仮想ステレオミキサーソフトです

アマミキ http://www.amarectv.com/

NETDUETTO http://netduetto.net/download/

インストール方法は各々のホームページに書かれていますのでそちらを参照してください

 

アマミキ!の設定をする

アマミキの設定>録音デバイスを開き、初期設定をいじって以下のようにしてOKを押してください

amamiki

次に設定>再生デバイスを開き以下と同じにしてOKを押してください

aMAMIKI2

OKを押すとメイン画面になります。

amamiki3

それぞれのスイッチは音量を表しています。上の状態だと「PC音100%・マイク音100」になります。

またスイッチの下「▶」のチェックボックスは入ってくる音をPCで再生(マイクの音声をスピーカーで聞くときなどに使用する)

「▶」の下のamamiki3にチェックを入れると、ミキシングした音声を出力することができます。今回は「PC音」側のamamiki3をオンにしてください

 LINEやSkypeで入力デバイスの設定を行う

たまたまSkypeが手元にないのでLINEで説明します。バーの左上から設定ウィンドウを開いてください

LINE setin

さらに、そこから「通話」タブを開き、スピーカーを「Realtek High Defintion Audio」

マイクを「ライン(Yamaha NETDUETTO Driver)」に変更してください

line music inp

これで設定は完了です! 実際に使ってみます

 

使ってみた

キャプチャ

使い慣れてくればなかなか実用的だと思います。トークの内容を取得させればチャット読み上げもできますしね☆(実際にやったら意外と便利だった)

 

それではこの辺で。のし

 

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手