【IE,Firefoxも可!!】Webサイトのショートカットをタスクバーに表示する方法

Episode #11

先日、Twitterの公式クライアントである“Tweetdeck”のWindows版サポートが終了するとの発表がありました。

我がガジェットライフでは管理人さんがサポート終了後もChromeでTweetdeckをインストーラー版のように使用する方法を公開されていましたね( ・ㅂ・)و グッ

「インストーラー版の様に」とは具体的に言ってしまうとタスクバーに表示する事でした。が!

Chromeユーザーはあれでいいのですが…あの方法は僕のようなFirefoxユーザーや、未だに残っているIEユーザーには使えません

タブをドラッグすればショートカットこそは作成可能ですが…

無題

それ単体ではタスクバーにピン止めすることができません…(´・ω・`)

キャプチャ2

そこで!!!今回は超裏技を使ってURLのショートカットをタスクバーに表示する方法を考えました!!!

新規テキストを作成→リンク先を記入

はじめに、好きな場所に「新しいフォルダ」を作成し、解りやすい名前に変更してください

そしてその中に「新しいテキストドキュメント」を作成してください

newfolder

テキストドキュメントの中に

start “リンクさせたいURL”

と書き、上書き保存してください。

newdockments

そして、完成したテキストドキュメントの拡張子を”.txt”から”.bat”に変更します

キャプチャ

すると、アイコンが歯車のようなものに変わります!!

キャプチャ

拡張子をbatに変更したら同じ場所に「ショートカット」を作成してください

必要な場合は、このショートカットにアイコンを設定できます。今回はTweetDockのアイコンを設定しましょう。これでいかにもTweetDeck感が出てきました

キャプチャ

(TweetDeckのアイコンファイルはこちらからダウンロードできます)

ショートカットをドライブ直下に移動→リンク先をcmdに変更

先ほど作成したbatファイルをWindowsがインストールされているドライブに入れてください

キャプチャ

(ドライブ直下じゃなくてもいい気がしますが…やり方がわかりませんw)

キャプチャ

残された方のショートカットを右クリック→プロパティを開き

リンク先を

C:\Windows\System32\cmd.exe /C tweetdeck.bat

に変更してください

完成!!

キャプチャ

これでタスクバーにピン止め可能なショートカットを作ることができました。(かなり強引ですが)

何かわからないことや指摘などがあればコメントしていただければと思います。ではノシ

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手