【レビュー】Levin X11 音楽プレイヤーを購入して使ってみた感想

Episode #315

大抵の人は音楽を聴くことが好きでしょう。
みなさんはどのように音楽を聴いていますか?
ちなみに筆者は昔WALKMANで音楽を聴いていましたがスマートフォンを持つようになってからはスマホで音楽を聴いています。
勉強中に音楽を聴くという方はよくいると思いますがスマホを使って音楽を聴いているとどうしてもスマホを弄ってしまい勉強に集中出来ません(意志が弱い)
そこでWALKMANで音楽を聴こうと思ったのですがどうやら昔使っていたWALKMANを失くしてしまったようで全く見つかりませんでした。
そこで出会ったのが今回レビューするLevin X11です。

Levin X11

Amazonで安い音楽プレイヤーないかなぁと探していたところいくつか目に止まったのですがレビューを見る限り筆者の予算のうちで最も良さそうなものを選んだ結果Levin X11を購入することに決めました。

箱はこんな感じです。

内容物は

  • 本体
  • 付属イヤホン
  • マイクロUSBケーブル
  • 説明書

この4点です。
付属のイヤホンはまだ使ってないですがAmazonのレビューを見る限り付属品なのであまり期待出来ないと思います。(試しに使ってみたところ100均のイヤホンより音質は良かったです。)
本体にはあらかじめ4曲入っていました。
付属のマイクロUSBケーブルはデータ転送が可能なものでした。

使ってみた感想

使ってみて感じたのはバッテリーの長さです。
50時間バッテリーがもつというのが売りだそうですがホントに50時間ぐらい動くと思います。
そして一番は音質の良さです。

3000円程度という値段にしてはかなりいい音質と言えるでしょう。
比較すると言ってもそれほど音楽プレイヤーを持っていないのでどう表現すればいいか難しいですが、筆者が普段使っていたiPhone6の音質よりは上だと言えます。
ただ充電しながら使うとノイズが入ってしまうので充電中の使用は避けたほうがいいと思います。

その他にもボタンが4つしかないため機会が苦手な方やお年寄り、小さいお子さんでも十分使うことが出来ると思います。
ボタンはレスポンスが悪い気がしますがこの価格なので仕方ないのかと思います。

そして一番驚いたのが重量です。
ボディがプラスチック系の何かの樹脂とかだと思うんですがとても軽い素材で作られているのでとても軽いです。
そのためランニングなどの際も気にせずに使用出来ると思います。
ストラップホールドが付いているのも良かったです。
Amazonで紹介にはストラップホールドについて全く触れてなかったので存在しないと勝手に決めつけていたのですが開封してみるとストラップホールドがありました。
これで落として壊す、なんて心配は必要ないでしょう。

そして8GBの内蔵ストレージがあるのもとても嬉しいです。
それだけではなく32GBまでのMicroSDカードが使えるというのもなかなか便利です。
これで3000円というのはホントにお得だと思います。

問題点

前述の通り優れた点がいくつかあるのですが逆にいくつか問題点もあります。
まず一番最初に気になるのは画面の画質の荒さです。
3000円という値段を考えると妥当なのかもしれないですが電子ブックを読むには適していないと思います。
どのぐらい荒いのかと言うと一昔前のDSと言えば分かってもらえるでしょうか…
まぁ、そんな感じです。

そしてもう一つ
FMが聴けるとのことだったので聴いてみようとするとFMの周波数が85.5MHZからしか入らないのです。
筆者の住んでいる地域は田舎なのでFMラジオが2局しかないからかどうやら聴けないようでした。

感想

まだ使い始めて1週間程度ですが音楽を聴くということに関しては全く支障がありません。
3000円程度にしては安すぎるほどの性能の良さです。
ですが先ほど説明したとおり一部の機能はあまり良くない点があるので音楽を聴く以外のことを目的とする方にはあまりオススメできないと思います。
その分音楽を聴くだけなら十分すぎるぐらいの性能なので音楽を聴くなら断然これがいいと思います。

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手