YouTubeが一部ユーザーに新デザインを公開─ダークモード追加や枠の廃止

Episode #574

現在、YouTubeは新デザインを一部ユーザーに公開しています。ファーストインプレッションはものすごくシンプルになったという感じでした。詳しく見ていきましょう。

また、こちらの記事で紹介したデザインに合わせたような形となっています。

参考記事: 【YouTube】チャンネル登録ボタン周辺のデザインが変わった!? よりスタイリッシュに
https://nijipi.co/tech/youtube_change_subscribes_button/

トップページ

このように白を基調としたとってもシンプルな色合いになっています。様々な境界線が薄くなったような気がします。

右上の設定等のデザインも変化していました。

また、今までのデザインはこんな感じです。

比較してみると、赤色が少なくなった印象を受けます。また、左サイドのデザイン変更が目立ちます。

ダークモード

新デザインより、ダークモードが追加されました。こちらは、夜間使用時に推奨されている機能です。黒基調でシックな感じがでていますね。

こちらは、左上の自分のアカウントのアイコンを押していただくとダークモードの項目が追加されているのでそちらから有効化できます。また、ダークモードが適応されるのはブラウザのみで、スマートフォンと連携みたいなことは現時点ではできません。

動画再生画面

こちらは先日紹介した「3D Parallax Wallpaper」をGAFF氏がレビューしたものです。こちらでも、境界線がなくなったような表示になっています。シンプルになったとも言えるかと思います。

前回のデザインはこんな感じです。

やはり、いままで区別されていた概要欄とタイトル等の部分の境界線がなくなっています。

チャンネルページ

今回は筆者激推しの歌い手「鎖那」さんのページをお借りしました。

こちらもシンプルになりました。ヘッダーとアイコンが別々になっています。また、アイコンも丸くなっていますね。さらに、各ボタンも少しずつですが大きくなってます。

また、旧デザインはこちらです。

まとめ

いかがだったでしょうか。全体的には白基調の境界線がなくなったシンプルなデザインという感じです。LINEのタイムラインもデザインが変更されていましたが、こちらも境界線がなくなったような感じです。最近のIT界では、境界線をなくすのがトレンド何でしょうかね(笑)

皆さんはこの新デザイン、好きですか?

 

NijiPicoをフォローして最新のFeedを入手